スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
緊張の生放送
今日はぶんぶんTV「笑顔MEN」の放送日。

緊張感あふれるスタジオで、時にVTRとコメントがかぶったりしながらも、なんとか無事に生放送を乗り切ることができました。今月でもう10回目くらいの出演になるのですが、やっぱりいつになっても生放送は緊張しますね。

ぶんぶん

「笑顔MEN」のコーナーは4月以降も続く予定なので、ぶんぶんTV視聴者の皆様、今後とも久保と北島をよろしくお願いします! 失敗することもあると思いますが、温かく見守っていてくださいね。
スポンサーサイト
キャプテンきたじぃ☆
外出先から会社へ帰ると机の上に不思議な箱が…。
「なんだろぉ~(?△?)」と思い開けてみると…
どっか~んっ!!!!!!
ネバーランドからの贈り物。フック船長に大変身(☆_☆)♪
キャプテンきたじぃになりました!!

北島船長



実はこれ、『ピーターパン』に出てくるフック船長の手をかたどった指圧グッズだったんですよ!
今春、大坂のユニバーサルスタジオジャパンでは、ピーターパンが仲間入りしてにぎやかになりそうです!詳しくはタウン情報さが4月号(3/25発売)をお楽しみにぃ(0_0)ノ
怪しい工場長にメロメロ?
 最近、2と7のつく日は「ビデオア○リカ」に通い詰めている久保です。昨日は、前から見たい見たいと思っていた「チャーリーとチョコレート工場」をようやくレンタルできました。

 この作品をよく知らない方のために簡単に説明します。これは、招待チケットに当選した幸運な子ども達が、ジョニー・デップ扮する青白くておかっぱ頭の工場長に、怪しいテーマパークのようなチョコレート工場内を案内してもらう、というおはなしです。

 子供が見る極彩色の夢のような工場内には、この上なく怪しい小さなおじさんたちがちょこまかと働き、子ども達を歓迎するかのようにオリジナルの歌とダンスを披露してくれます。そして、ジョニー・デップ扮するウォンカ工場長がまた怪しい。その風貌もさることながら、性格も時に大胆で時に神経質、子供のように感情の起伏が激しく、常識的な大人が見たら間違いなく眉をひそめたくなるような怪しさがプンプンしています。私は「レジェンド・オブ・メキシコ」でどうしようもない小悪党を演じていた彼が一番好きでしたが、今回のウォンカ役もかなり気持ち悪くて素敵だと思います。

 期待通りに怪しくて楽しい作品でした。精神的に余裕がある時に、頭を空っぽにして見てほしい作品です。
豆腐の魅力再発見!
 今日の久保は、ぶんぶんTVさんとの共同企画「笑顔MEN」の取材で熊の川温泉の「夢千鳥」さんにお邪魔しました。こちらのお宿は温泉はもちろん、安全と健康に気を配り、自然食にこだわった料理が評判を呼んでいます。中でも、国産大豆を100%使用した「ザル寄せ豆腐」はご主人自慢の一品。

豆腐

 白い方は佐賀県産の「ふくゆたか」を使い、黒っぽい方は北海道産の黒大豆100%使用。レポーターとしてみなさんにその味を伝えるべく、さっそく私もごちそうになりました。

豆腐食べる

 どちらも大豆の味が濃厚でクリーミーで、やわらかく滑らかな舌触りが楽しめます。そのままでもおいしいのですが、白い豆腐は薬味と一緒にしょうゆで食べるとさらに甘味が引き立ちました。黒大豆を使った方はより食感が滑らかで甘味があり、デザートのような感覚です。豆腐が好きな方は、ぜひ一度味わっていただきたい逸品です。

 豆腐を味わった後は、なんと温泉まで堪能してしまいました。この日の様子は3下旬放送予定の「ぶんぶんワイド」で紹介する予定です。お楽しみに!

夢千鳥のみなさん

さ~く~ら~♪
まだまだ朝晩は冷えますが、昼間はだいぶ暖かくなってきましたね。
寒がりの久保は、このまま春になってくれるのを期待しています。


去年撮った写真を整理していたら、こんな↓写真がでてきました。

さくら

これは去年桜が満開だった頃、買ったばかりの新しいカメラを試したくて、色々な場所で桜の写真を撮りまくっていたときの写真です。ちなみにこれは金立公園の桜。他にも、佐賀城公園や多布施川、日の隈公園なんかで撮ってました。う~ん、懐かしいなあ。

桜の写真を見ると、さらに春が待ち遠しくなりますね。
見て見て~(>_<)
先日の取材先での1ショット!!
初めて手にした生きた伊勢エビちゃん♪

伊勢エビちゃん


がばい大きかったですよ~☆ 興奮気味の北島です(0_0)
わ~3月号が楽しみですね~(へ_へ)ノ
活気あふれる呼子朝市
編集部・久保は3月号「魚特集」の取材で、先日呼子の朝市へ行って来ました。平日ということもあり人出はそれほど多くなかったのですが、売り子のおばちゃんたちの「安かよー、買うていかんね~!」という声が響き、通りは朝市ならではの活気にあふれていました。イカやサザエ、ナマコやウニなど、新鮮な魚介類がびっくりするくらい安く売られていましたよ。

呼子朝市

今度は休日に早起きして行ってみたいと思います。
ブログ読者様から〒頂きました!
 
編集部一のサガン鳥栖サポーター〔宮〕です。

前回、
ジョイフルのドリンクサービス券が余ってたら、くんしゃ~い! 下さ~い。 」
などと、
冗談半分で書いていました(http://tjsaga.blog10.fc2.com/blog-date-20060204.html)ら、

ありがたい事に
前回の記事を読まれた方から匿名
欠番を4枚も送って頂きました!

しかも
励ましのメッセージを添えて!

カード


非常~に感激しております!

ありがとうございました!!

しかし
個人的なコレクションだから、公私混同気味だなぁ(爆)
本本本の山!!!
先日母校へ行った際、尊敬する恩師とさくっと話したのが、今話題の『容疑者Xの献身』について。
私、恥ずかしながらあの作品に1部作・2部作があることを知らずに、まっすぐ『容疑者Xの献身』を読むところでした! 危なかったぁ~(×_×) 
だけど昨日、その前作を買うために書店に行って購入したのは『ダヴィンチ・コード』の上・下(今さらですが、、、)。読もう読もうと思って今、11冊の本が順番待ちしてます。困ったもんです(-△-)
ミュンヘン!
先週の金曜日、仕事帰りにイオンシネマへ行きました。
私が選んだ作品は『ミュンヘン』。
自分が知らない時代の事件・社会…公開された頃からかなり気になっていた作品だったので、〆切終了と同時にぶ~んと行ってきました。
観てない方もたくさんいらっしゃると思うので内容にはふれませんが…見終わった感想…「もっと予習が必要だった~(。>へ<。)」帰ってパンフレットと睨めっこし終わった今、もう一度観たい~というのが本音の北島でした。
私が好きな女優さん
タウン情報さがの出稿も無事終わり、後は本が出来るのを待つだけ。
久しぶりに休みが取れた久保は、ビデオア○リカの100円デーを利用して、大量のDVDを借りてきました。

身心ともに疲れきった久保が選んだ作品は、「ニライカナイからの手紙」「亀は意外と早く泳ぐ」「花とアリス」「リリィ・シュシュのすべて」と、その他いろいろ。
名前を挙げた4作品には実はある共通点があるのですが、わかる方いらっしゃいますか?

実は、何を隠そう、この4作品には私の大好きな女優・蒼井優が出演しているのです。

私は彼女の出演している映画を観るのが大好きです。口では説明しずらいんですが、彼女を見るとすごく「ホッ」として、ニュートラルな精神状態になれるんですよね。あまり好きではない表現ですが「癒される」というと分かりやすいでしょうか。
イオンシネマで上映前に「イオンカード」のCM(蒼井優が出てます)が流れると、その後の映画の出来はどうあれ、その日はなんだかトクした気分になれるんです。

客観的に見て、彼女が他の女優とくらべて特別に美しい女性だ、とまでは思いません。すごく可愛らしいかというと、そうでもないと思います(熱烈なファンの方、ごめんなさい)。

でも、彼女の自然な笑顔を見ると、心の奥がすうっと軽くなるのを感じるんです。この感覚は、好きな女性と一緒にいてドキドキするのとは、また違った快感なんですよね。彼女に対して「ピュアな存在感」なんて表現を使われることもあるんですが、ただピュアなだけの女優さんなら他にももっといると思いますし、そんな女性を見てもこんな感情は抱きません。ピュアで儚い部分と、しっかりと自分を持った芯の強さ。そして少女のような純粋さと、少しだけ狡猾なリアリズム。そんな相反する複雑な要素を、彼女の笑顔から感じるんです。私は彼女を「理想的な女性」というよりは「身近で親しみやすい人間」として感じているのかもしれません。もしかして、どこかで自分自身を投影しているのかも…

これ以上書くととんでもないことを書いてしまいそうなので、この辺でやめておきます。

そうそう、最近仕事で疲れ気味の方には「ニライカナイからの手紙」がオススメですよ。
できれば「ニライカナイ」という言葉の意味を調べずに観てくださいね。
みんな、何を見に来たの?
意外に思われることも多いのですが、こう見えて私・久保はけっこう車好きです。
一応、愛車もV-TECエンジン搭載のミッション車なんですよ(タイプRじゃないけど)

そんな車好きの久保が毎年楽しみにしているイベント「福岡オートサロン」が今年もヤフードームで行われました。もちろん私も行ってきましたよ。

私は19日の日曜日に行ったのですが、この日はあのレイザーラモンHGが来るということもあり、会場は歩くのさえ苦労するほど多くの人でごったがえしていました。最近は軽自動車が全盛ですが、それでも車好きの人間はまだこんなにたくさんいたんですね~。ヤフードームの駐車場なんて、ソレ系の気合の入った車でいっぱい! 知らない人が見たら「何かの集会とかあってるのかな?」って勘違いしそうなほどです。

オートサロン

会場内を歩いていると、時折ブースの前に黒山の人だかりができているのをみかけます。「そんなに人気の車があるのかな?」と思ってみんなの視線の先をたどると、そこには車ならぬ、きわどい恰好をした美しいお姉さんの姿が!

そうなんです! このイベント、車を見るのはもちろんですが、それと同じく(人によってはそれ以上に)、車をPRしてくれるキレイなキャンギャルのお姉さんとのふれあいが楽しめるのです!(本当に触れちゃいけませんよ。念のため)

ひとたびキレイなお姉さんが現れると、どこから嗅ぎつけたのか大量のカメラ小僧達がお姉さんに群がります。「お前、車撮るのにそんなの必要ねーだろ!」とツッコミたくなるような、えげつない望遠レンズを装備したヤツらが、飢えた狼ようなギラついた瞳でお姉さんのシャッターチャンスを狙っているのです。

「俺はこいつらとは違う、純粋に車を楽しみに来てるんだ!」と自分に言いきかせつつも、人垣の隙間からチラッとお姉さんを撮ってしまう悲しい私。だって、職業柄、車でも女性でも、やっぱり美しいものは撮りたくなってしまうんですよ。

そんなこんなで、今年もオートサロンをしっかり堪能した久保でした。また来年も行きたいな~。
猫ちゃんとの出会い
先日、恒例の登山に出かけたときのこと。。。
『よっし、今日も頑張るぞ~』とはりきる私達の前に1匹の猫が!!!

ネコと北島


かわい~い~(><)!!!!
猫好きの久保さんと私は、抱っこしたりしゃべりかけたり大ハシャギ☆
やっぱり動物はかいいですね~♪

猫といえば、、、うちのkiki(※うちで飼ってる8ヶ月のオス猫)は最近、家に帰ってきません! 不良です!!
なので、私は1日考えてとうとう彼を外で飼うことにしました!
赤いチェック地に鈴がついた首輪を付けたかわいい(←ここ重要!)トラ猫を見ても餌はあげないで下さいね~。せめて餌の時間は帰ってきて欲しいので。。。


まぶたの母(いっしょに住んでるけど)
最近、時間があればひきこもって本ばかり読んでいる久保です。
この間北島から借りた「東京タワー」をようやく読み終わりました。

本を一気に読み終わって疲れた目を閉じると、やはり最初に浮かんできたのは自分の母親でした。

私の母は、糖尿病で毎日インシュリンを打っていることをのぞけばすこぶる元気で、最近エンジンのかかりにくくなったボロの原付に乗って毎日缶詰工場のパートにでかけています。


中卒の両親から生まれた私に、母はかなり過剰な期待をかけていました。

どうやら私を本気で東大に入れたかったらしく、私が数学につまづいた中学2年の時の数学教師を本気で恨んでいた母。

東大が無理だと気付くと、次は「医者になれ」と文系の私に無茶な注文をしてきました。
「医学部に行く金とかなかろうもん!」と私が至極常識的なことを言うと、
「じゃあ、防衛大の医学部に行け。逆にお金がもらえる」と、恐ろしいことをさらりと言ってのけた母。

結局東大にも行けず、医者にもなれず、とても期待に応えたとは言いがたい仕事をしている私。たまに過酷な労働条件を愚痴ると、「ちょっとは我慢せんば。やっぱり、自分の好きなことを仕事にできるのが一番たい」と笑ってくれる母。

母が私に期待したのは、少なくとも「お金」や「社会的な成功」ではなかったようです。


漫画と映画と、おいしい物を食べること。
顔はもちろん、好きな物まで私と母はそっくり。

今度休みが取れたら、母を映画にでも連れて行こうと思います。
いい運動になりました
今月もまた山に登った久保です。
といっても趣味で登っているわけではなく、TJの登山ページの取材で毎月登ってます。

今月は、神埼町の九年庵近くにある「土器山」(八天山)に登ってきました。
先月の多良岳と違って雪もなく、距離も手頃で景色も素晴らしくて、気持ちの良い山登りを楽しめました。

tozann

山頂近くには「親不孝岩」という大きな岩があって、そこからの眺めは最高でしたよ。

登山2

さて、来月はどの山に登るのでしょうか? もうそろそろ、県外のメジャーな山に挑戦するかも…?
お腹にたまるバレンタイン
またまた登場の久保です。

一昨日14日はバレンタインデーでした。
一昨日のことをなぜ今さら書いているのかというと、14日は毎月タウン情報さがの締切の日で大忙し、とてもブログを書く余裕なんてなかったのです。

そんな忙しくて食事をとるヒマもない男性社員のために、女性社員はバレンタインの義理チョコとして、お腹にたまる「チョコケーキ」をプレゼントしてくれました。

激務の合間に食べたチョコケーキのおいしかったこと…
かわいらしく包装されたちっこいチョコなんかより、疲れてお腹が減ってる時はこういうのがありがたいですね。

バレンタイン

来月のホワイトデーには、忙しい女性社員のために、何かおいしくて元気が出るものを買ってきてあげようと思ってます。まあ、実際買いに行くのは後輩のK君だと思いますけど。
またまた北島ですよ~
〆切が終わったのが嬉しすぎの北島、本日3つ目のブログですよ~(0_0)ノ

ここ数日、会社と家の往復だったのですが…先週の土曜(休み)は取材を終え5時半頃、帰路につき、ぶ~んとふるさと鹿島へ向かい、気が付けば通り越えて長崎へ(笑)

だってランタンフェスティバルに行きたかったとです(TへT)
でもさすがに渋滞に巻き込まれ到着が8時頃…ランタンだけを楽しんで即帰りました。
日曜も出勤だったので。。。

土日はちょっと遠出しようかと計画中(^_^)
早速、友人にメールしました♪
海人になってやるぅぅぅ~
TJさがの3月号の特集取材のため、魚が苦手な北島は頑張って魚市場へ行きました!! 前日編集長と長靴も購入しましたよ(^皿^)

長靴


かわいかでしょ? ナウかでしょ??
お昼ご飯~
ある日の昼休み、買い物に行くというKさんに「おにぎり買って来てください!」と頼んだところ…買って来てくださったのがこれ↓↓

おにぎり


なんてカロリーが高そうな…。
Kさんいわく「もっと太んしゃい」って(-へ-;)
ありがとうございま~す☆
ノリ漁を体験!
今日は久しぶりに久保が更新します。

先日、ノリ漁の取材で有明海に船出してきました。
川副町のノリ漁師・坂田さんのご好意で、坂田さんの漁に同行させていただいたんです。

夜に行われるノリ漁、出発は夜の9時。
深夜ということもあって海上はかなり寒かったんですが、ふだんは決して見ることができない生の漁を見ることができて、本当に良い経験になりました。
ご協力いただいた坂田さん、ありがとうございました!

ノリ漁1


ノリ漁2


久保が行ったノリ漁のレポートは、2月25日発売の3月号に載ってます。お楽しみに!
ジョイフルのドリンクサービス券
 
サガン鳥栖サポーター仲間や
フットサル仲間と
よくジョイフルで食事をします。

会計の時に
ドリンクサービス券がもらえます。

最近は
ジョイフルがJリーグの大分トリニータのユニフォームスポンサーになった
(ユニフォームの背番号の上にジョイフルのロゴが入っています)
こともあり、
サービス券はまるで
トリニータの選手のトレーディングカードみたい。


最初は
以前サガン鳥栖に在籍していた
高崎選手有光選手のカードを
使わずにとっておいたのですが、

そのうち
編集部の北島ちゃんなどからももらえるようになり、
いつの間にか
たくさん貯まっちゃいました。

そこで
以前フリマで買っておいた名刺入れに
No.順にファイリングしてみました。

ファイリング


出るわ出るわ(笑)


ファイルのポケットに入れる時に気付いたのですが、
同じNo.のカードでも
裁断の大きさがバラバラ…。
家内制手工業!?


あと
コレクションスタートの経緯もあり
特に初期のカードの抜けが多いです…。

誰か余ってたら、くんしゃ~い! 下さ~い。

ちなみに↓抜けNo.リスト(爆)
【1~8、11、12、14~17、27、31、35、37、41、43、45~48、50~】
 
映画も原作に負けてませんよ
先日映画館で「博士の愛した数式」を観てきました。

小説の方を先に読んでから観に行ったのですが、原作の静かで優しい空気感が再現されていて、なかなかの良作だと思いました。やっぱり寺尾聰はハマリ役でしたね。

映画版では、「ルート」と呼ばれる数学教師が「博士」と過ごした日々を振り返る、という形でストーリーが進んで行きます。博士が数式の解説をするシーンでは、ルートが実際に黒板を使って分かりやすく解説してくれました。このアイディアは秀逸だと思います。

この映画に関しては、できれば原作を一度読んでから鑑賞することをおすすめします。原作が持つ独特の雰囲気を理解してからの方が、きっとこの作品の魅力をより深く味わえると思いますよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。