スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
怪しい工場長にメロメロ?
 最近、2と7のつく日は「ビデオア○リカ」に通い詰めている久保です。昨日は、前から見たい見たいと思っていた「チャーリーとチョコレート工場」をようやくレンタルできました。

 この作品をよく知らない方のために簡単に説明します。これは、招待チケットに当選した幸運な子ども達が、ジョニー・デップ扮する青白くておかっぱ頭の工場長に、怪しいテーマパークのようなチョコレート工場内を案内してもらう、というおはなしです。

 子供が見る極彩色の夢のような工場内には、この上なく怪しい小さなおじさんたちがちょこまかと働き、子ども達を歓迎するかのようにオリジナルの歌とダンスを披露してくれます。そして、ジョニー・デップ扮するウォンカ工場長がまた怪しい。その風貌もさることながら、性格も時に大胆で時に神経質、子供のように感情の起伏が激しく、常識的な大人が見たら間違いなく眉をひそめたくなるような怪しさがプンプンしています。私は「レジェンド・オブ・メキシコ」でどうしようもない小悪党を演じていた彼が一番好きでしたが、今回のウォンカ役もかなり気持ち悪くて素敵だと思います。

 期待通りに怪しくて楽しい作品でした。精神的に余裕がある時に、頭を空っぽにして見てほしい作品です。
スポンサーサイト
豆腐の魅力再発見!
 今日の久保は、ぶんぶんTVさんとの共同企画「笑顔MEN」の取材で熊の川温泉の「夢千鳥」さんにお邪魔しました。こちらのお宿は温泉はもちろん、安全と健康に気を配り、自然食にこだわった料理が評判を呼んでいます。中でも、国産大豆を100%使用した「ザル寄せ豆腐」はご主人自慢の一品。

豆腐

 白い方は佐賀県産の「ふくゆたか」を使い、黒っぽい方は北海道産の黒大豆100%使用。レポーターとしてみなさんにその味を伝えるべく、さっそく私もごちそうになりました。

豆腐食べる

 どちらも大豆の味が濃厚でクリーミーで、やわらかく滑らかな舌触りが楽しめます。そのままでもおいしいのですが、白い豆腐は薬味と一緒にしょうゆで食べるとさらに甘味が引き立ちました。黒大豆を使った方はより食感が滑らかで甘味があり、デザートのような感覚です。豆腐が好きな方は、ぜひ一度味わっていただきたい逸品です。

 豆腐を味わった後は、なんと温泉まで堪能してしまいました。この日の様子は3下旬放送予定の「ぶんぶんワイド」で紹介する予定です。お楽しみに!

夢千鳥のみなさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。