スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
TJパフェ日記 ~その2
今日は5軒のパフェのお店を取材ではしごした久保です。
今日私が摂取したカロリーはパフェのみ。はたして、これは人としていかがなものでしょうか?

1日のカロリーを甘い物のみで摂取することの是非はとりあえずおいといて、今日の私のイチオシパフェはVanillaさんの「レアチーズとフルーツのパフェ」(900円)です。

パフェ

これはフルーツをふんだんに使ったバニラソフトベースのパフェの上に、さらに手作りのシフォンケーキとレアチーズケーキをトッピングした、なんとも贅沢な一品。手作りのレアチーズケーキは柔らかくチーズの旨味が濃厚で、思わずうっとりとしてしまうおいしさでした。Vanillaさんではあと2品を撮影したのですが、その2品をごちそうになるのは泣く泣くあきらめました。もし3種類もパフェを食べたら、はたして総カロリーはどのくらいになるのか… それを思うと、とても手が出ませんでした。どちらもおいしそうだったので、今度あらためて食べに行こうと思います。

とまあ、なんだかんだ言いながら今日もおなかいっぱいパフェを堪能した久保でした。明日は登山クラブの取材で山に登る予定なので、今日摂ったカロリーをしっかり消費しようと思います!
スポンサーサイト
甘い生活♪
この間5月号の出稿が終わったと思ったら、もう4月も残りわずか。
6月号に向けて、編集部も本格的に動き始めています。

6月号の特集は「パフェ」と「そば」。
といっても、別にそばを使ったパフェを特集するわけじゃないですよ(そういえば、唐人町のVanillaに前そんなパフェありましたね)。

今回は、本格的な夏の到来に先がけて、ちょっとフライング気味にパフェ特集を企画しました。これからの何日間は佐賀県中のパフェの店を巡る日々が続きます。その合間にさっぱりとしたそばを取材するということで、まあ、なんとなくバランスがとれていいのではないでしょうか。

今日はさっそく市内の「ボルガ」さんのパフェを取材しました。
お菓子やアイスの「チョコバナナ味」に目がない私・久保は、もちろん「バナナパフェ」をオーダーしました。奥に写ってるのがバナナパフェで、手前に写ってるのは小腹が空いた時にうれしい「ミニパフェ」です。

パフェ

明日は、市内を中心に5軒のお店を取材する予定です。
これからGWにかけて、甘い物好きの私には夢のような日々が続きます。もちろん、体重計は先月に引き続き封印することにします。
今日は!!!
熊本県山鹿市から、市役所の方と灯籠祭りの踊り娘さんが観光PRにいらっしゃいましたぁ~☆
山鹿より


なんとお土産にお煎餅をいただきましたよ♪ わ~い
ごちになりまっすo(>▲<)o」
おみやげ


頭に飾られた灯籠があまりにもかわいかったのでつい…
私も乗せたいですっ!
灯篭1




そして出来上がったのがこれ↓↓ 

灯篭2


どうですかぁ~? 似合う~??

伊万里のおいしい食三昧
みなさん、伊万里の特産品と言えば、何を思い浮かべますか?
焼物や伊万里牛、梨なんかを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

そんなみなさんご存知の伊万里の特産品、伊万里牛や梨を使った新商品の開発プロジェクト「伊万里食三昧」の発表会が今日行われ、私・久保も発表会会場へと足を運びました。

今回紹介されたのは伊万里牛を使ったハンバーグとハンバーガー、伊万里梨を使ったお菓子、伊万里のきゅうりを使ったアイスクリームなどです。今回は商品の試食も出来るということだったので、しっかりとお腹を減らして発表会に臨みました。

以下は、実際に食べてみた感想です。
まず伊万里牛のハンバーガーは肉の旨味も豊富でとてもやわらかく、ナイフを入れると肉汁があふれるほどジューシーでした。このハンバーグにライスやスープなどがセットになって千数百円(セット内容や価格は店舗によって異なる)ということです。このお値段でこのレベルのハンバーグが食べられるのなら満足なのではないでしょうか。このハンバーグは4月29日から市内の一部の店舗で食べられるので、「伊万里牛ハンバーグ」ののぼりを目印にお店を探してみて下さい。

ハンバーグ

伊万里梨を使ったお菓子の方は、どら焼きやパイ、ケーキなど数種類が商品化されています。どれも甘さ控え目で梨の風味がほのかに香る、ちょっと不思議な味わいのお菓子でした。こちらのお菓子は一個105円で既に市販されているそうです。

梨のお菓子

伊万里の新しい名物料理の数々、伊万里にお越しの際は一度味わってみて下さい。
おなかすいたぁ~
一昨日のライブの後遺症で両足筋肉痛で歩きもままならない北島でーす。

おなかがすいたのでなんか食べたいナーと思った時、
真っ先に浮かんだのがこれ↓↓

納豆


納豆巻きとお味噌汁。

私って根っからの日本人なんですよー。
この時、久保さんは甘~いパンを食べてて、
営業部古川さんからは
『普通逆やろ~』って。。。
米ラブ☆
久しぶりの久保です
たった今、5月号の最後の原稿を印刷所さんに渡し終えました。
これで、5月号の出稿は完了です!

思えば、この1ヶ月はただひたすらにランチを取材して食べ続ける日々でした。
昨日は武雄でランチ4食、今日は鳥栖でランチ5食、そして明日は市内で… と、一日中お昼ご飯を食べていた気がします。
おかげさまで、体重の方もしっかり増量していました(泣)

また、明日からダイエットがんばります!
大大大大大スキな…
HYのライブに行ってきました~☆
高3の時からHYのライブに参戦している私。彼らもその知名度をだんだんと上げ、12日発売の4枚目のアルバム『Confidence』もオリコンチャート1位に!!!
もちろん私もゲットしましたよ!

メンバーと年が同じで共感できる部分がたくさんあるということ、ファンをすごくすごく大切にしてくれるということ…そんな彼らの曲はいつも私の身近にあり、どんな時も私を支えてくれました。
昨年は仕事でライブ参戦を断念したので、今回は1年半ぶりのライブでした。
始まる前から、なぜか涙が溢れて止まらず、メンバーが出てきたときは声にならない声をだしていたのではないでしょうか?

そんな風にして始まったライブ、3時間20分間思いっきり満喫しました。
終わった後、以前からお世話になっているレコード会社の人に誘われ、(白)先輩と楽屋に挨拶に行くことに。
そしてメンバーを目の前にしてまた涙が…。
握手をして少しだけお話をして帰りました。

明日は…
明日は大好きなHYのライブですよ~☆

去年は仕事で参戦出来なかったので約1年半ぶり6回目のHYライブです♪
もう楽しみで楽しみで…ふふふ~(へ▽へ)

今夜は興奮してきっと眠れないでしょう~
前から10列目で叫ぶ予定なので、見かけた方…温かく見守ってて下さいね~
ひさしぶりの北島です
北島です。
今、私の愛車(ももこ)の助手席で揺れている↓↓この人形!!

ボージョボー



流行の『ボージョボー人形』ですよ~☆
先月、友人がバリへ卒業旅行に行き、仕事のため一緒に行けなかった私のために買ってきてくれたものです。
お守りとして最近は国内でも販売されているとか~。手足の結び方によって様々な利益があるらしいのですが、私はなんとなく2つの人形の手と手を結んでみました! どんな効果があるのかご存知の方は教えて下さいね(^▽^)

あと映画『E.T』のDVDを探しています。○○に売ってあるよ~とかいう情報もありがたいです♪

では、またひょっこり現れる予定なのでその日まで…アデュ~(0▽0)ノ
ヘレ~ン!
前々から見たいと思っていた「子ぎつねヘレン」を週末観てきました。
映画館で予告を見ただけで“ウルッ”ときていた私は、「こりゃあ本編を観たら大変なことになりそう…」と、ハンカチを握りしめつつ劇場へと向かいました。

映画を見終わって感じたことは、この作品はいわゆる“お涙頂戴”の動物モノでを作りたかったわけではないな、ということです。涙を誘うようなシーンをしつこくくり返せばそういった作品になったと思いますが、この作品ではあえてその手法は用いていません。障害を持ちながらも懸命に生きた子ぎつねとの出逢いと別れを通して、少年の成長と、周りの大人達の心情の変化をていねいに描き出した作品だと感じました。映画を観た後は、うっすらとにじむ涙を意識しつつも、背筋をしゃんとのばしたくなるような、すごく前向きな気持ちになりました。

懸命に生きたヘレンの姿と、頑なだった心を徐々にとかしていった少年の成長。北海道の雄大な自然の中で綴られた3週間の物語は、胸の中を爽やかな風が吹き抜けたような、気持ちの良い感動を与えてくれました。それに、なんといってもヘレンがたいへんかわいかったです。映画を見終わって家に帰ると、思わず家で飼ってる猫を「ヘレ~ン!」と叫びながらぎゅっと抱きしめてしまいました。ヘレンと違って目も耳も健康なウチのネコからは、すごく迷惑そうな目を向けられましたけど。
カエラちゃ~ん♪
先日、Zepp福岡で行われた木村カエラLIVE「Circle」に行ってきました! レコード会社の方からのお誘いだったので、無論タダです。こういうことがたまにあるから、この仕事は辞められません。

今回のライブツアーは福岡が初日ということもあり、彼女もちょっと緊張してた様子で、トークがオーディエンスと噛み合わなかったりした部分もありました。でも歌の方は堂々としたもので、しっかりとアーティストしてましたよ。彼女はちっちゃくてかわいいんですけど、ステージ上を一生懸命に飛び跳ねて、腹の底からシャウトして、体全体を使ってロックしてました。昔は「モデルがアーティスト気取っちゃって…」なんて思っていた頃もあったんですが、彼女のアルバムを聴き込んで、そして実際にライブを体験して、そんなひねくれた認識はきれいさっぱりなくなってしまいました。それくらいパワーがあって、ポップで素敵なライブでした。「リルラリルハ」や「You」ではむっちゃ盛り上がりましたよ!

会場には男性・女性色々なファンがいて、中でも小さな子供がいたのには驚きました。「カエラちゃ~ん!」というかわいらしい声が響くと、カエラ本人も驚いていた様子で、会場もざわめいていました。「saku saku」でおなじみのヴィン人形を持っていた人もいましたよ。

そうそう、アンコールではライブ初披露の新曲「ツリークライマー」(そう聞こえました。間違ってたらごめんなさい)も披露。これまでの彼女の曲の中でもかなりハードなロックチューンに仕上がってましたよ。新曲の発売も楽しみです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。