スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
盆が明けました
みなさん、お久しぶりです。編集部の久保です。

毎年恒例の鬼のようなお盆進行で精も根も尽き果て、お盆休みの最初の2日間は抜け殻のようになっていました。その2日間も親戚の家に行ったりなんたりといろいろとやることはあったんですが、基本は引きこもって一日中ボーッとしてました。やったことといえば読書くらいで、東野圭吾の「殺人の門」、村山由佳の「天使の卵」、江國香織の「号泣する準備はできていた」なんかを読んでた、と思います。

15日からはようやく活動を始め、佐世保で「蜂の家」のシュークリームを食べたり、佐世保バーガーを食べたり、ハウステンボスで何か食べたりと、いつものように食べまくりの休日を満喫しました。ボーッとしたり食べまくったり、またこの4日間で体重が増えただろうなあ…

盆休みが終わり。もう仕事を始めて3日目なんですが、まだなんとなく日々ボーッとしてます。なんだかつらつらとしたとりとめのない文章になってしまいました。今日はもう帰ります。お疲れ様です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。