スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
開幕2連勝!
こんばんは、サガン鳥栖の担当もしている編集長の久保です。

 先日のサガン鳥栖対セレッソ大阪の試合、サガン鳥栖が虎の子の1点を見事に守りきって勝利しました。これで開幕2連勝、去年の開幕と比べると、チームのたくましさに感動を覚えます。

 開幕戦の山形戦は勝利したものの、試合内容は終始押されっぱなしで、攻撃もほぼ機能しておらず、内容だけを見れば負けてもおかしくはない試合でした。そんな開幕戦に比べれば、昨日の試合は選手達の前へ向かう気持ちも強く、相手を押し込む場面も多く見られました。決勝点となった谷口選手のゴールも、相手DFと競り合いながらもこぼれ玉を的確に蹴り込んだ、ゴールへの執念を感じさせる素晴らしいシュートでした。

 2試合連続で完封したDF陣の頑張りにも拍手を送りたいですね。昨日も17本ものシュートを浴びながらも、GK赤星選手を中心に体を張ってゴールを守りきった選手達は称賛に値すると思います。飯尾選手のコーチング、柴小屋選手のパワーと高さ、日高選手のスピード、高地選手のテクニック、それぞれ自分の役割をきっちりと果たした、献身的なディフェンスで完封してくれました。

 まだシーズンは始まったばかりですが、これからFW藤田選手が復帰しさらに得点力が上がれば、さらに楽しめるチームになりそうです。まだサガン鳥栖の試合を見に行ったことのないみなさんも、ぜひ一度スタジアムで試合を観戦してみてください。予算や設備など、チームをとりまく状況は決して良くはないサガン鳥栖ですが、それでも魂を込めて勝利へと走り続ける選手達を見ると、清々しい感動を覚えます。次のホーム・ベアスタでのゲームは、3月30日(日)ロアッソ熊本との九州ダービーです。みなさん、スタジアムに足を運んで、ひたむきに頑張る選手達を応援しましょう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。