スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
癒しをもとめて ~鹿児島弾丸日帰りの旅
7月号の締切で身心共にボロボロになった私は、先日の土曜日、心と体を癒すために南国・鹿児島へと旅に出ました。とはいっても、次の日には取材があったので、高速をぶっ飛ばしての日帰り弾丸ドライブとなってしまいました。

さて、あいにくの雨のため桜島の景色は楽しめなかったのですが、天文館で白くまを食べたり、黒豚のトンカツを食べたり、地元で人気の「豚とろラーメン」を食べたり(食ってばっかりですが)、思いっきり鹿児島を満喫してきましたよ。

そうそう、フェリーに車ごと乗り込んで桜島も一通り回ってみたのですが、そこで面白いものを発見しました。まずはコレ↓

ローソン1


ローソン2

普通、ローソンの看板って青色ですよね? なんと桜島では、日本で唯一「茶色のローソン」があります。どうして茶色かというと、桜島の火山灰が何年もの間降り積もり、いつの間にか変色してしまったのです! …というのはもちろんウソで、本当のところは桜島の景観に合うように茶色に変えたんだそうです。


桜島の反対側で、ちょっと面白いキャラクターを見つけたので紹介します。

びわちゃん

これは、道の駅たるみずで見つけた、その名も「びわちゃん」。
この地方はびわの生産が盛んらしく、びわそのものに手足を付けて強引にキャラクターに仕立てたみたいです。ひねりも何もないキャラクターですが、こいつがなんかすごくかわいいんですよね。ずんぐりした体に比べてやけに手足が細長く、その微妙なアンバランスさも素敵です。びわちゃんストラップもあったので、思わず購入してしまいました。


高速を飛ばせば3時間ちょっとで行ける鹿児島。週末にちょっと頑張って足をのばしてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。