スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
えっ、車屋さんでピザ?
今日は嬉野でみつけた穴場のピザ屋さんを紹介します。
穴場といっても、ちょっと前にSTSさんでも紹介されたそうなので、ご存知の方も多いかもしれません。

そこは和楽園の通りを東に行き、ちょっと狭い道に入った所にある「スペチアーレ」というお店。

目立たない場所にある上、車屋とピザ屋が半分半分になったような少し怪しい(?)お店なので、最初はなかなか入りにくいかも。

この店は中洲川端にあった知る人ぞ知るピザの名店「クレハ」でコックをしていたご主人が経営するお店。
当時の「クレハ」の味を再現しているということで、福岡はもちろん遠く山口からもピザを味わいにお客さんがやって来るそうです。

さてさて、さっそく一番人気だという「フルーツピザ」をいただいてみました。
このピザはその名の通り、オーソドックスなソースとチーズのピザに、パイナップル・ピーチ・オレンジがふんだんにトッピングされたピザです。
見た目はピザと言うよりも、タルトと言った方が近いかもしれません。

「えっ、ピザにフルーツ? そんなの合うの?」と疑問の方も多いでしょう。
何を隠そう、かくいう私も食べる前はちょっぴり不安でした。

どんな味か色々と想像を巡らせながら一切れ口に運ぶと、最初に感じるのはほのかな甘さ。
フルーツの甘みが舌の上を過ぎ去った後には、チーズの香りと旨味がふんわりと口に広がり、ピザソースの酸味がほどよいアクセントとなって、まさに未体験の味わいが楽しめます。

う~ん、この味をなんと表現すればいいのでしょうか。私のつたない語彙と表現力では、残念ながらこの味を的確にお伝えすることができません。

これは、みなさん実際に食べていただくのが一番ですね。

「クレハ」のファンだった方、この文章を読んでちょっと「フルーツピザ」を食べたくなった方、
嬉野に行った際には、ちょっとお店まで足を伸ばしてみてください。

あと、お店ではスバルの車も各種取り扱っているので、インプレッサやレガシィが欲しい方は、ぜひピザと一緒にお買い上げを。
フルーツピザ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。